2014/03/18

20140226-0302 岡山


去年の島根での映画撮影ケータリングからのご縁で
岡山の真庭、とその奥の山の中で
山崎樹一郎監督の新作映画のケータリングへ。

弾丸だったのでまたゆっくり行きたい
すてきなところとすてきなご縁

実はわたしの祖母はお隣の津山市出身
ということで、その意味でも楽しみにしていたのでした。

身体を治さねばなにもできないということを痛感

ごはんの写真はいつものように撮り忘れました…
関わるひとみなさんがおいしいと笑顔になってくださることが
わたしのたからもの

ごはんづくりはわたしの天職








20142023










20140216











20130208-0212 大阪


大学、大学院の研究室の恩師に相談があるとアポイントを取ったのが12月で
身体の調子が良くないことでその相談はなくなったのだけど
せっかくなので研究室にお邪魔しに。

仕事を終え、関空に着くと吹雪いてた。
見慣れた風景が、きんとした凛々しい風景になっていた

関西のことばは
風景は
わたしの一部なのだと思い
帰りたいと思わず涙した

明け方帰るとき
一瞬一瞬変わる空を飽きずに眺め
アラーキーが、毎朝空を欠かさず撮ること
そしてカメラを手に空に向かうと元気になる
と言っていた意味が分かったような気がした








20140203


小春日和の日は散歩日和

紅葉神社まで行ったり













20140124-26 東京


今後5年間に対して考えるところがあり
それを実現させるには分からないことがあって
調べてみると東京で質問できるとのこと。
ということで、東京へ。

寸暇を惜しんで動き回り
友人や先輩と会ってもらって
ギャラリーからギャラリーへと…

数年前、地震がなければ東京でチャレンジしようと思っていたことを思い出す。

内藤先生の頭の中を拝見して
わたしもまだまだ勉強をと思う。
建築のことまったく分からなかったとき
初めて聴きに行った講演会は内藤先生のでした。

コンクリートやアスファルトなんて破ってしまう
雑草のしたたかな力強さを眺めた。